TRY AGAIN - 昭和44年男

昭和44年生まれ、年相応っていうのが分からずにいる悩み多き中年のブログ。

エレキギター欲しい!

f:id:kurage69:20170201094545j:plain

ちょっと前からギターが気になっている。

 

欲しいのだ!

 

弾いてみたいのだ!

 

アコースティックじゃなくて、エレキギターの方。

 

先週の土曜日も日曜日も楽器屋さんに行って、ギターを眺めてきた。

 

なんか美しい。

 

曲線フェチの自分としてはギターの存在そのものにFlowを感じてしまうのだ!

なんちゃって。

 

Flowと言ってもバンドの方じゃなくて、〈川・液体など〉流れを指す言葉の意味の方。

 

ちなみに 『Flow』って何かモノづくりをしている人には『空気感』に次いで、便利な言葉なんじゃないかと思ってる。

 

「チームのメンバー全員で作る現場の空気感というか・・・」みたいな使い方、一時期、クリエーター系のインタビューとかでよく見かけた気がする。

 

自分は、空気感という単語があまり好きじゃなかったんですよ。空気っていうと目に見えないモノだけど、その目に見えないモノを感じる感性の高い私みたいな事を簡単に言えちゃうし、聞く方も「あの人は目に見えないものを感じれるんだ」みたいな風に思えてしまうじゃん、それが安易に思えてしまって・・・

 

たぶん話を聞いてまとめるライターさんも、空気感って便利だな〜とか思っていたはず。なんかカッコいいし。

 

って、なんか面倒くさい方の自分が出てきてしまった。

 

今じゃ『空気感』も抵抗なく使えるようになったし、自分的に空気感の次にきてる『Flow』とかも普通に言えちゃう。ちなみに空気感とは違うけど、「エアリーな感じ♪」も好きです。

 

 

 

それで、ギターに興味を持った動機なんですが、女の子にモテたいからです!

 

ギターをギャンギャンかき鳴らして、女の子の耳がキーン!となって声が聞きづらい状態になっているところへ、その子の耳元でよく分かんないことを勢いにまかせて言って、状況の飲み込めてない押しに弱そうな女の子の手を取って渋谷のラブホテル街へ消えて行きたい。落ち着いたところで、「こうなる事は運命であって必然」「僕らが生まれる前から決まっていた事なんだ」とか、とりあえず運命のせいにする。

 

見事なFlowですね!

 

完璧です!完璧すぎます!

 

ナイスですね!

 

な〜んちゃって、ほんとの動機は違うんですよ〜

 

たぶんモテる奴はギターをやってなくてもモテるし、モテない奴はギターをやっていてもモテないです。

 

実際の動機としては、ボケ防止のためです。

 

ボケ防止のためです。

 

ボケ防止のためです。

 

ボケ防止のためです。

 

 

え〜!そこ?って思われるかもですが、なんか両手の指を使うのってすごく頭に効きそうだし、攻略のしがいがあって結果が演奏という形でわかりやすいのでいいかなとか。

 

というか、興味を持ったからやってみたい。

 

あれこれ理屈を付けるもんじゃないですよね。

 

興味を持ったからやってみたい!

 

子供の頃ってこんな感じでしたよね。

 

興味を持ったからやりたい。

 

 

と言いつつも、ボケ防止って言うのは半分本当で、歳を取って新しい事を始めるのが億劫だったり、手先が不器用になってきたように感じるから、逆に挑戦してみたいんですよね。

 

こんな風に書いて勢いづくと、なんで購入を悩んだのかな?とか思っちゃう(笑)

 

なんで悩んだのかなと言いつつ、そこが歳を取ったところなんでしょうが、今までも三日坊主とかあったし、プラモデル用のエアブラシを4万円近い金額で購入しておいて開封すらしていない自分がいる訳ですよ。

 

ギターを買ったはいいが買って満足しちゃって、今度は積みギターとかしちゃうかもしれない。

 

ちょっと練習してみて、「やっぱ無理!」「こんな風に両手を動かすなんて人の技じゃない!俺は聖徳太子じゃないっつーの!」「別にギターとか弾けなくてもいいし」とかなって挫折経験でダメな方にレベルアップしちゃったりとか。

 

 

ここまで書いて、「そうか、うまくできなかった時の事が怖いんだ」って気がついた訳ですよ。

 

そうだよ。お前はプラモでさえ上手く作れなかったらどうしようって思ってる臆病者なのさ!」

 

エアブラシを開封しないのも、上手く使えなかったらどうしようって考えてる臆病者さ!

 

お前は、今だに自意識過剰なのさ!

 

誰だ!

 

俺を責めるのは誰だ!

 

俺だ!

 

俺か?

 

 

自分で自分を責める自虐的な事をしてみたのですが、ここはひとつ菜々緒様とか栗山千明様、片瀬那奈様あたりに責めて頂きたい気がなきにしもあらず。

 

そして、上手くできるようになった日にはご褒美が欲しい・・・

 

という冗談はさておき、上手くできるかどうか分からないけど、とりあえずやってみようかな。

 

 

という気持ちにはなってる。

 

 

2017年にやりたいこと100のリストに追加しました。

s44.hatenablog.com